コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

人気のアフィオセミオン




テレビ見ないから最近の有名人の話についていけない・・・

楽しいはずの女の子との電話がただの羞恥を晒すだけの電話になってしまいました(;ω;`)


向井理って誰だよっ!!!!w





こんばんわー!ヤマジでーす!!




先日、購入したアフィオセミオンについて書いていきます!!


まずは参考までに写真を↓


僕が買ったアフィオセミオン・ビタエニアータです

DSC00332.jpg

この種類のアフィオは人気とは言えませんが、オレンジのヒレがイカロスのように格好良いです




次にナカジが買ったアフィオセミオン・ガードネリーです

IMG_0300[1]1

このアフィオセミオンが今一番キテいるのでしょうか?ビビットな体色がとても美しいですね

丈夫で繁殖が容易。成長したオスは派手な色彩と共にライヤー状テールも特徴になるようです。








アフィオセミオンは「卵生メダカ」カテゴリーに分類されています。


どのアフィオセミオンも色彩が豊かであり、

非年魚で長く生き、

卵生のメダカと言うこともあり繁殖も容易。

さらに、低温にも強い!!



つまりすこぶる勝手の良い熱帯魚だと思ってもらってもいいでしょうw

人気がない訳がないですよね!!!w


価格もそれほど高くはないので、是非とも熱帯魚飼育されている方にお勧めしたいっ(^―^)!




豆知識程度に生息環境についても少し書きましょう。

主にアフィオセミオンは西アフリカ熱帯地域のゴリラが住むような、山の高地にあるとても浅い川に多く生息。

316_wes_tafrica.jpg 1295169252E9BB92E38184E5B79DE3808DE382B8E383A3E382A6E383BCE5B79D.jpg DSC00332.jpg



特に水源近くに多く集まるようです。

こんなに鮮やかなアフィオセミオンがたくさん泳いでいるのを現地で見ることが出来るなら、どんなに壮観なことか!

ロマンがありますねー



あぁ!いつか行ってみたい!!


時間と金があればいつでも行くのに・・・WW




以上でアフィオセミオンについての解説はオワス!!!


では!





  ランキングにご協力お願いいたしますー
  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。